スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

2008.01.01.Tue.02:50
まあ文章書いている間にあけてしまいました。

この1年は本当にあっという間に過ぎた感じでした。
信の中でもずっと走り続けた感じだったのかなと。
ということで1年をまとめ…ることはせずいつものよーに。

さて、ちょっと間が空いた間に演舞がいろいろと進展した感じです。


■武器完成

前買った戦斧槍を完成させて攻150+腕50に仕上げました。
これで一気に攻撃力が上がりまして、お守り特殊まで腕18の
脳筋仕様にて丹込み649(生命2900ちょい)というところまで来ました。
まあ、思いきりキャップに引っ掛かってるので、
上の2箇所は生気にしといてもいいかなーとは思います。

この状態での天地で大体3900くらい、最大では3992なんてのを見かけました。
大台まであと少しです。
腕力関係の潜在上昇を後回しにしてる関係で、まだ20近く伸びることもあって
仕上がりがかなーり楽しみになってきました。


■生産目録全皆伝

大変だったのは匠7・8の難13(飛龍上位相当)計5マスだったかなーと。
そこを越えてからは道中で覚える職人被りや内蒙古帽子を
作ってみたりしたこともあって、ある程度は修得を進めることができました。
内蒙古帽子売れなかったですが

難11以降の修得で主にお世話になったのは、
南蛮知識の欠片

これです。南蛮知識の欠片(雁皮紙2墨汁1半練糸1)で1個。というか家具。
雁皮紙を加工役が微妙に育っていないところでこつこつ自前加工していたので
結構時間掛かりました。11はこれだけで乗り切れる感じ。

で、貯めこんだこれを南蛮神秘の書棚に変換します。同じく家具。
榎材6透漆箔5、そして南蛮知識の欠片5。
これも榎材を自前加工で賄ったので結構かかりました。
難12で50、13で25ほど修得が入ります。

匠7~12までで半年くらいかけてこつこつとやって
ようやくの皆伝となりました。

そんなわけで傾奇の生産品は何でも作れるようになりました嘘です。
秘伝書未所持…っがまあ鳳尾冠作る気も無かったりしますが。


■★6ソロ

傾奇で無事に★6まで到達できました。
ということでさっそくやってきました!2度ほど。

1度目は私設の知人さん+野良で二人ほどお誘いして。
内経験者が1名という状態だったのでいろいろと教えていただきつつ。
色々と拙いところも多く申し訳ない状態だったのですが
それでも後半は何とかコツを掴んだかも?というところでお開きに。

2度目は「2アカで鍛冶を出せる方」という募集があったので
うってつけ!と喜んで対話を入れました。

大分行動もこなれてきて、かつみんなすっごい速かったので
さくさく出入り修理与生気とやってって最終的に1300貫に!
潜在は物凄く大雑把にしかみてなかったですが合計30万くらいかな?
+格式8つ上級2つととてもうまーなことに。

槍はw-の110+30をこれ用に買って持っていったのですが
十分だった感じです。150+50でやっても今のところ
一撃で行けそうな感触はないですね。

他部位ももう少しゆるくしても行けそうな感じだったので
ちょっとずつ調整していってみたいと思います。
そのあたりも含めてまとめられればいいなと。


----------

…というのを年明け前から書いてたわけですが信で雑談しながら
やってるうちにこんな時間にorz

そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。(正座からの平伏)
コメント
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよしなに~。
書かれてる匠苦労しますよね><
最初家具につぎ込んでたのですが、
これは色々まずいと思って・・・
解体具も作りました!修得よくても箔代がカナリかかりますからね。。家具は^^;
ちなみに、その家具どうしたんですか??
あけましておめでとうございますー。
今年もよろしくお願いします!

7・8の辺りはまだまだ今程には
お金を稼げるようにはなってなかったのも
あって余計に苦労しました…

上に書かれてるの以外だと、鉄仮面だとか
稲荷面などを単ステ入魂(主に器・魅)で売っていって、
とにかく額面上は赤を出さない感じでやりました~。

書棚の方はー最終的に殆どまいどー行きでした。
今自分で計算した費用込みのレシピを
見直したんですが、額面上は概ねトントンでした。
ただし木椀かんなから榎材に至るまで
殆ど自前加工の上でですが…

ちなみに南蛮知識の欠片は多少余ってますね~。
んで雁皮紙もまた多少作れそうなので、
争覇に向けてぼちぼち貯めこんでおこうかなーと。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。