スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチ後の凶物理

2010.09.30.Thu.01:53
物理矛特化への超強化パッチが入りました。
で、今日も凶殴へ僧兵で行ってきたんですが、もうやりたい放題ですね。
芸芸暗暗縛りが横行しそうな気配が濃厚…っ。

----------

今日揃ったメンバーは鎧芸芸暗暗演+兵。
超ガチですね。レベルも自分以外全て65。よくある事。

芸さん(1刀)、暗さんはアベレージで8000超え。
8500ちょいの黄泉ネズミ(抗術持ちの1)1撃な場面も少々。
演舞さんは5体のときに鬼舞、4体以下は素殴りな感じ。
7500↑は出てましたが天井がどこまで行くのかは今回未確認。

で、僧兵さんはというと、是生やってました。
生命がミリで残る事が結構あるので、その掃除のためにと。
ちょうど3体一掃出来ることもあってなかなかいい感じでした。
5体と黄泉ネズミ4体時に是生、その他の場合は素殴りでよさげ。

実際に計測してはなかったので、印象のみで書きますが、
バーの長さの関係もあって、1戦が劇的に速くなるかと言われると
そうでもないよ、という感じではありました。

しかし、何よりも安定感が段違いでした。
守護漏れ被弾ってのが1丹で3,4回くらいしか無かった記憶。
(反撃、針は除く)
鍛冶さんへの被弾自体もかなり減っていました。

今回は途中で技能入れ替えたりしつつやったので
5周まわり切りとまでは行きませんでした。が、慣れれば
6周目の途中とかなら安定して行けてしまいそうな感触です。

とりあえずはこんなところで。
引き続きちょっと数をこなしてみようかと思います。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。