スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗殺近況

2008.07.31.Thu.23:32
雪だるま

確か剣聖1章で走り回ってるときに見つけて撮った1枚。雪ダルマ!
上級クエも1キャラ位は進めたいところですねー。
…それにしても、このときまだレベル50だったの…か…

そんな桜さんは周囲の予想通り、特化5取得後露骨に稼動が増えまして、
レベルはグングン上がるし友好も鍛冶より先に1万超えるしで…
全く現金なものですねホント。

勢いに乗って、魔犬から火雷まで一気してみましたよ。
耳沖一気のメンバーで中身は4人。(暗演、仏士、鎧+暗修)
攻撃隊列でゴリ押して、1丹ちょっとでイザ到達。はやいはやい。
黒雷も伏雷も1から死んでいくので、苦労する要素がありませんでした。

高千穂も行けるようになったので、引き続きレベル上げに頑張ろうと思います。
あとは沖5晶とかイザクエクリアーとかもやってしまいたいですね!
…と、陸1獏か、らと、か……(やってないらしい)
スポンサーサイト

雅楽近況

2008.07.30.Wed.23:35
恵那さん
うーん萌ゆる。
個人的には陣立甲冑以外無理だった破天時代を思えば
着たいと思える服が沢山あって嬉しい、そんな争覇巫女の服事情。

さて紅葉さんですが、狩り(?)ではひたすらイソ退治に励み。
あれからアレは出ていません。あと3つは欲しい!
基本的には作業なんですが、神秘石に潜在もまだまだ欲しいので
引き続き頑張ってこうと思います。

はぐれメタルやグレーターデーモンなどと年単位で戦い続けられる
タチなので、耳もそうですがあんまり苦にならなかったり。
信で言えばレベルだったり潜在だったり装備の質だったりしますが、
単純に成長すること自体に楽しみを見出す類の人種ではあります。

クエスト進行の方もぼちぼちやっております。
笑点with柴さん鎧鍛冶で島津耳川を一気しようということで、
大友で進行、島津はノック専門だった雅楽で行って来まして無事終了。
角隈は押せ押せで行ければホントあっという間ですね。

沖や府内も進めていければいいなあといったところです。
ある程度メドがたてば、本格的に帯狙いに行く、かもしれません。

あとは水神行ったりとか空1国行ったりとか。
なんだかんだで色々とやってて自分なりに充実した日々でございます。

駿府市

2008.07.29.Tue.21:45
下書きのまんまだったので遅れてアップ。
2週間以上前の話です。

駿府市に行ってきました。お目当てはオークション。

先月初めて駿河市の方を覗きまして、うおーやっすいーなどと
某この日海賊の軽装を買った挙句、オークションで霞絹の狩衣まで
買ってしまった散財巫女様(長い)とキャッキャ言いながら
来月は自分の番だ、などとこっそり心に誓っていた訳でした。

この日出品されたのは海賊の軽装。
防御100耐久80台生命240鍛錬余り、な感じだったかな?
楽市で、耐久が標準になったものが10万で出てる状況でしたので、
とりあえず7万まではノータイムで出そうと決めて臨みました。

最初から最後まで、ほぼ私とある方のマッチレースになりまして。
結局7万5000までは悩みつつ声を挙げたんですが、
相手側は長考の末、搾り出すように、8万の声。
ひとしきり悩んだのち、心の中でギブアップを宣言したのでした。
無念。

それにしても、市はやっぱり楽しいですねー。
来月のもまた覗きに行ってみようと思います。

いそのまとめ

2008.07.23.Wed.18:46
杉さんから引き受けたイソまとめですが、ようやっと一通りorz
実際一度行ってみないと雰囲気も掴み辛いと思いますので、
自分が行った時のことや人から聞いたりしたことをまとめました。
まとめたと言ってる割に長いですがどうぞう。


■募集~編成
基本的には2徒党分の募集をすることになります。
対話が殺到するようなのでその応対と、構成、人数の把握は
しっかり行うのが大事っぽいです。それこそメモりつつとかでも。

構成は、今まで入ってきた徒党の殆どが、本体側も雑魚側も
矛3、盾鍛侍、蘇生、詠唱でした。雑魚側で盾が減って矛が増えるか、
本体側で矛が減ってサポ(というか術軽減)が一人増える構成が時折。

特化縛りは、まあ耳1まったりノックと銘打って暗殺武芸指定する人がいる
昨今ですしね…(そういう人ばかりでは勿論無いので念のため)
最近だと雑魚側でのメテオ3指定とかが目立ってきました。
あんなのでわざわざそこまで縛らなくても……と思う一方で
挙げられている数字(お金とかね)を見ると、純粋に凄いなーとも思います。

■~戦闘
本体と雑魚徒党とで矛1名、盾1名を交代して編成します。
目利隊列で雑魚を倒し、本体に挑むキャラはアイテムを希望。
落とすアイテムはこんな感じです。

 ・火鳥の羽…対象に火術ダメージ+自身の生命大幅回復
  →盾職が持つ
 ・火トカゲの抜け殻…対象に火術ダメージ+赤と青の強力な呪詛
  →矛職が持つ
 ・炎帝の杯…対象に火術ダメージ+生命継続減少
  →上記以外の職(+術矛職)が持つ
 ・カグツチの爪…対象に火術大ダメージ
  →上記以外の職(+術矛職)が持つ

イソの攻撃はかなり痛いので、その対策に殻で可能な限り呪詛をつける
必要があります。そのため、殻と羽はある程度の量を確保しておきます。
大体2戦、最悪でも3戦すれば十分な量の羽と殻が集まると思います。
本体挑戦のために、雑魚2体を同時に倒す必要があるのでそこは合わせて。

交代していたキャラはそれぞれ元の徒党に戻りまして、
本体側はイソと戦闘開始。雑魚側は沸いてくる雑魚とひたすら戯れます。
幻晶を始めドロップが美味しいので、目利でやってる場合が殆どですね。

本体側(雑魚側もかなー)は盾侍さんが旗を持って、原則死んだらマラソン。
狐に話しかけると生気を全快することが出来ます。

旗が折れても、以前の戦闘状態をある程度引き継いで再戦可能。
倒した敵は蘇ってますが瀕死に近い状態ですし、
減らした生命もそれなりにそのままです。(時間の経過で回復)

相手の技能だとかそういう詳細はすっぱりと省略しますが、
1だけになればほぼ勝ったも同然。
37万とも言われるその無駄に多い生命を削っていく作業に入ります。

忍者と侍の上級5にある破紋両断を使って術ダメージを上げていきます。
5回が重ねられる上限の模様ですので重ねて、後はアイテムがある間
極みのように定期的に使用して維持していく感じでしょうか。
あとはひたすらたこ殴り。アイテム投げまくりで乙です。


■備考
イソノック専用に、クリアしないキャラを用意している場合は
倒してしまう前に外に一人で脱出して、脱党のち報告。
本体徒党に確認して、イソタケルの生命が「タ」か「ソ」の辺りの
タイミングで脱出する感じみたいです。


とまあこんな感じでいかがでしょうか(、、
もしまた何か分からないことがあれば聞いてみてくださいな。

5の3

2008.07.06.Sun.16:38
神職でぼちぼち高千穂に出かけてます。
最初はしばらく雑魚狩りで潜在でも、と思ってたんですが
どうやらイソノックがてら潜在が稼げるようなので、そっち中心に。
とはいえまだ弁1回、イソ4回てな程度の回数です。

弁財天は金剛で突破?しました。
実感とかさっぱり沸いてきませんがw あれでいいの?みたいな。
時間も掛からず、割と気軽にやれる感じなのはいいですね。

お供2体と本体全てで帯ドロップがあったみたいで
2度チャンスがあったのですがゲットは出来ず。
神職としては欲しいシロモノなのでまたチャンスがあれば。

あとはガチでの突破もやっておきたいところです。
そういうニーズもきちんとあるようで募集はちらほら見かけますし。

イソのほうですが…まあ作業ですねーという印象。
神秘石貰えるわ、潜在は美味しいわで全く問題は無い訳ですが!

そんな訳で、表題は…まあそういうことです。
付け加えると3打席連続、かつ現在継続中。フフフ

耳川一気通貫

2008.07.02.Wed.21:21
ちょっと余裕のあるうちに貯まってたネタを開放していきまっす。
ちなみに先々週末のお話です。

----------

知人さんから暗殺と演舞でと、島津耳川攻略のお誘いをいただきまして。
ノックではない、久々の九州クエ進行だったんですけれども、
結果耳2-5、沖1-4をストレートでクリア。
インターバル入れて2時間半くらいの電光石火でした。

今回の構成は暗鎧士古仏+暗演。
知人さん方と、その知人さん(暗殺)といったところです。

60になって半隠居状態の演舞さん。
柔らかい敵には5000↑(槌込み)出てたので何とか面目は保ちました。
他のキャラと比べると演舞へのモチベは下がってたんですけれども、
こうやってダメージ出してると、またもうちょっと頑張ろうかと思い直した次第。
脳筋は単純なんです。

そしてうちの暗殺さん、特化4すらまだ1マス修得残ってる状態なのに
大丈夫なのかなと不安でしたが、結構なんとかなるものですね。
さすがにダメージは明らかに見劣りするわけですがorz

というかお手伝いの暗殺さんが物凄かった訳です。
お陰で耳4まで一番苦労したのは移動、という位のすんなりさ加減で終了。

そうして角隈戦。初めての対戦だったんですが、これまた
「あれ、これ田北先生でもノックしてるの?」というのはさすがに
言い過ぎなんでしょうけれど、気分的にはそんな感じでして。
何せ演舞の奥儀を使う暇も無くてですね!(忘れていたとも言います)
あっという間に3体落として総崩れ、耳川クリアとなってしまいました。

勢いで沖も行けるところまで、ということで若干休憩の後出発。
手伝いの暗殺さんにも引き続き来て頂きました。感謝。
途中で家久が動かなくなるというバグが発生したりもしましたが、
こちらも1-4まで危なげなく終了。

これで暗殺は特化5に加えて府内城侵攻の権利もゲット。
演舞は友好5000に僅かに届きませんでしたが、
大友時代の友好度とほぼ並ぶところまで上げることが出来ました。

府内城攻めと、沖5晶さまも今度行こうという話なので、
時間があるなら暗殺さんも奥儀を覚えて臨みたいところです。

振りかえる

2008.07.01.Tue.01:10
また間が空きました。相変わらず必死プレイ中です。
例によっていろいろと進展があるわけですがさておき、まずは。

リンクを追加しました(してました)という報告。

頸肋頸肋・・・(じぐさん)

大分前にリンクしてましたがそういえば報告してなかった気がします。
信始める以前からのお知り合いでございます。ドンパッチ(偽)とか貰ったり。
信始めてからもいろいろとお世話になっております。
これからもよろしくお願いします。

闇皇記(闇皇さん)

FC2ブログの機能で訪問時に足あとを残せるようになってるのですが、
天翔サーバの方で以前から見ていただいてるようでした。
そしてこっちも足あとをぺたぺた残してた、はずですw

で、リンクをしていただいてたのでこちらもえいやと張りかえし。
結構前に気づいてましたが、更新が空いて反応も遅れてましたごめんなさい。
そしてありがとうございます、これからよろしくお願いします!

杉鉄日記(杉山鉄鋼所さん)

同じく足あとのほうで以前から拝見させていただいてたのですが、
先日私設の知人さんの知人さんらしいということが発覚し、しかも
その次の日に野良で入った徒党で僧兵さんと一緒になるというミラクルに。
そして次の日には私設に遊びに来られまして、そこでリンクをお願いした次第。

いや本当に世間は広いようで狭いというかなかなか不思議な気分ですが、
それはそうと、笑点メンバーの中身は実は全部恵那さんとかそういうことは
一切ないんですよ!真に受けちゃダメですよ!…orz

と、ということでこれからよろしくお願いしますー。


----------

さてイザナミ戦ですが、SSを全くといっていいほど撮ってなかったのが
悔やまれます。一杯一杯だったのでそれどころではなくorz

個人的な立ち回りだけとりあえず振り返ります。

■文神楽の使用
今回は出来るだけ武士二人に文神楽を付けることを意識しました。
多少なりとも被(気合)ダメを減らそうというのと、
鍛冶の守護を過剰に出さないように、という意図でした。

被ダメの方はちょっと確認する余裕がありませんでしたが、
守護の方はある程度効果あったのかなあと思ってます。
1の攻撃を鍛冶が受ける場面はそれほど無かったように記憶してます。

■加護四と自己神祇の維持
1の攻撃は武士二人で交互に受け持ったのですが、
序盤は特に、満遍なくお供を固定出来る余裕が無かったので
加護四と、自分に神祇の唄をかけて被弾の備えを。
お供の漏れてくる攻撃は全部自分が引き受ける位の気持ちです。

実際、この状態だとダメージは200から痛くて700程度なので、多少連続で
食らっても、1度の全治(閻魔)と加護の活効果でカバー出来る感じ。
死香だけはちょっと怖いですけれども。

■大音響
2体落ちた辺りからは、詠唱韻→即蘇生(→魔の祝福・参)の対策に、
行動にはそこそこ余裕の出来た武士のどちらかと合わせて
看破の後ろに大音響を徹底して入れるようにしました。
これであのげんなりコンボともさようなら。

■反省点
とにかく色々とやろうとして、自分で忙しくし過ぎたところがありました。
終始絶えず動き回ってた気がします…
お陰で、肝心の気合詠唱管理で結構ミスったりしましたorz

後、思い返すと文神楽よりも神祇配りの方が良かったのかもしれません。
緑△を付けて先を取り易くしつつ回避率を上げて、更に黄△で
気合回復と固定のサポートを、というのを1手で実現出来る訳です。
英明自体は個別で入れるようにしてたんですが、それで更に忙しく。

音響については、初戦で粘られた挙句崩された時からずっと頭には
あったんですが、やってみるとバッチリ嵌ってくれたんではないかと。

----------

そんな訳で中途半端ですが振り返り終了。
終始緊張の絶えない、とても楽しい戦闘でした。

……さて、いつ槍を作っゲフゲフン(冗談ですよ!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。